稲田直樹(アインシュタイン)の年齢や経歴プロフィール!人見知り?

稲田直樹アインシュタイン
スポンサーリンク

お笑い芸人アインシュタインの稲田直樹の年齢はいくつなのでしょうか?

パッと見た感じ年齢不詳ですよね!気になります。

経歴やプロフィールも合わせて調査しました!

結構な人見知り?と言われていますがどうなのでしょうか?

人気実力ともに凄いアインシュタインの稲田直樹の経歴やプロフィールは?

人見知りエピソードもご紹介!

徹底的に大調査します!

稲田直樹はとんでもなく人見知り?

実は稲田直樹さんはとんでもなく人見知りなんです!

お笑い芸人の中でも、極度の“人見知り芸人”としてバラエティ番組に出演されています。

え!?人見知りなのにどうやって舞台に立つことができるの!?って思いますよね?

そうです。
しかも、お笑い芸人は人を笑わせることができなければなりません。

ですので、人見知りとお笑い芸人は相反するものなんです!
「じゃあ、何でお笑い芸人を目指し、やっているの?」って話ですよね?

実は幼い頃からテレビで毎週土曜に放送されているお笑い番組“吉本新喜劇”や2018年3月まで、フジテレビ系列で毎週土曜日に放送されていた番組“めちゃいけ”2001年からテレビ朝日系列で放送されている漫才コンクールの番組“M-1グランプリ”等を見て、お笑いに憧れていたとのことです!!

そして、同級生にお笑い芸人に誘われ、目指そうと考えたのです。

昔からお笑い芸人になりたかったのですね!

今やアイドル風?の登場も出来て、着実にファンも増えてますよね。

また、人見知りなことからご両親には反対されていました。
そう言ったことから、なかなか決心に至らなかったのだと思います。

しかし、それらを克服しようと強い意志を持ったからこそ現在のように、お笑い芸人として活躍できたのでしょう!

 

稲田直樹(芸人アインシュタイン)はアメトークに出演!

稲ちゃんカッコ良い芸人というテーマの、主役として、アメトークに出演されます!

稲ちゃんの魅力について、思う存分語られる事でしょう。楽しみ!!

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

モテモテエピソードが聞けるの凄く楽しみです。

スポンサーリンク

稲田直樹のプロフィールをご紹介!年齢は?

稲田直樹さんのプロフィールについてチェックしていきましょう。

プロフィール

名前:稲田直樹

1984年12月28日生まれの35歳!
意外にもまだお若いんですね。

身長175cm、体重は60kgです。

なんと!年末に生まれたのですね!

身長は男性の中では、平均ではないのでしょうか?

血液型はA型で、趣味はなんと、ルービックキューブらしいです。頭良さそう!!そして、レジ打ちや制御盤回路の読み取りも得意との事。凄いですよね。

それにしても、制御盤回路の読み取りは本当に凄いですよね。

稲田直樹の経歴についてご紹介!

稲田直樹さんの経歴についてチェックしていきましょう。

稲田直樹の経歴

稲田直樹さんは河井ゆずるさんと2010年11月に“アイシュタイン”と言うコンビ名を結成しました!

最初は“ゴリラーズ”と言うコンビ名だったのですよ!

え!?ゴリラ?
うーん…。理由は不明ですね…。

おそらく、目の前にゴリラの置物があった?等の身近なことから、そんなコンビ名にしたのでは?と言われています。

アイシュタインのコンビ結成前は、NSCへ入学する際に誘われた中田勇人さんと“バンパイア”と言うコンビ芸人で、活動されていました。

しかし、解散してしまい、その後はピン芸人として“いなだなおき”として活動されておりました。

うーん…。何かいろいろと芸名変わっていますね…。
しかも、理由が想像できない程の芸名で…。

稲田直樹さんもきっといろいろな葛藤があったのでしょう!

しかし、そんな稲田直樹ですが、なんと!ピン芸人としてR-1グランプリにも出場しており、ピン芸人、コンビ芸人としてもなかなかのキャリアがあるのです!!

それが、2012年にはR-1グランプリで決勝まで進出、2015年、2016年、2017年の3年連続で、M-1グランプリで準決勝まで進出となかなかのキャリアの持ち主なんです!!

凄くないですか!?少なくとも準決勝まで登り詰めたのですよ!!
滅多にできることではありません!!

因みに、実はブサイクランキングでは、2017年、2018年の2連続で1位を取っています…。

何かこれはとても複雑な賞ですね…。
まぁ、とにかく今年のM-1グランプリで優勝を飾って欲しいですね!!

スポンサーリンク

稲田直樹(アインシュタイン)の年齢や経歴プロフィール!人見知り?まとめ

以上、アインシュタインの稲田直樹さんについてまとめてみました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました