早田ひなのかわいい姉や母の画像は?身長や高校や初優勝も調査!

スポンサーリンク

 

全日本選手権初優勝の快挙の早田ひなにはかわいい姉や母がいる?画像は?身長や高校はどこ?オリンピック出場してほしい!卓球選手として大注目の早田ひなのかわいい姉や母の画像はある?身長はいくつ?高校はどこ?輝かしい経歴も気になる!全日本選手権初優勝も素晴らしい!

 

スポンサーリンク

早田ひなの姉と母も可愛いって本当?

平野美宇、伊藤美誠らと共に日本の「女子卓球黄金世代」の一人である早田ひなさん。

左利きをと長身を生かしダブルスでは好成績を収め続けています。

その早田ひなさんに今回は迫ってみたいと思います。

早田ひなさんと言えば愛くるしい笑顔も印象的ですよね。

そして早田ひなさんのお母さん「康江さん」とお姉さんも可愛いと評判のようです。

早速調べてみたとこと、早田ひなさんのインスタグラムアカウントに画像がありました。

すると評判の通り、二人とも可愛いです!

しかも、お母さんは年齢を感じさせない若さがあり、年上のお姉さんといっても通用しそうです。ほんとうに。

Facebookにアップされたお母さんの写真については、ツイッターでも見た目が若すぎる、綺麗、といった声が多かったです。

古くからの友人によると、康江さんは昔から綺麗で年を重ねても顔が変わらないと羨ましがられています。

お姉さんは早田ひなさんより顔立ちはシュッとしていて、可愛らしいよりも美人よりです。

そしてお姉さんの名前は「すみれ」さんと言います。

フィギュアスケートの浅田姉妹もそうですが、お姉さんが美人、妹が可愛い系と系統としては分かれるような姉妹が多いですよね。

また余談ですが、お姉さんのすみれさんはご結婚されています。

男性ファンの方すみません!(笑)

そしてある写真では早田ひなさんの祖母も写真に写っていましたが、こちらも童顔で可愛いらしいお顔をされていました。

お父さんの画像も頑張って調べてみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

早田ひなの現在の身長と体重は?まだ伸びそう?

 

次に早田ひなさんの身長と体重についてです。

2000年7月7日生まれの早田ひなさん、現在19歳となります。

身長は166.6cmで体重が55kgとなっております。

身長は公表されていますが、体重は公表されておらず推測での数字です。

スラッとしたスタイルで平均体重よりかは軽いでしょうね。

身長はなんと現在でも伸びているそうです。

2018年よりも伸びています。

もう19歳なので大きく身長の伸びはないでしょうが、どこまで伸びるのかも注目です。

卓球で身長が高いと手足のリーチを生かしたプレーで有利になります。

実際早田ひなさんのプレーがそうで、長い手足を生かし台上から離れ体を大きく使って繰り出すしなるようなフォアドライブや2015年からはチキータの技術の取得にも力も入れています。

スポンサーリンク

早田ひなは希望が丘高校に通っていた?

早田ひなさんは福岡県中間市にある希望が丘高校に通っていました。

制服姿も画像で残っています。

希望が丘高校での目撃情報はないですが(友人も遠慮してツイートしていないと思います)、近隣の方たちはよく早田ひなさんについてツイートされています。

希望が丘高校について調べてみましたが、スポーツが強く特に卓球部は強豪として有名だそうです。

さすが早田ひなさんが通うだけの高校ではありますね。

早田ひなさんに触発されて、これからの若い有望株の卓球選手も希望が丘高校に通うかもしれません。

相乗効果で次々と将来の金の卵を産んで欲しいです。

ちなみに中学の時は全国中学校卓球大会では2年連続で優勝されています。

希望が丘高校でも順調にその才能を伸ばしたということですね。

早田ひなの父親の職業は?大企業の役員か?

スポーツは何でもそうだと思いますが、小さな頃から卓球を本格的に続けていくにはお金がかかります。

卓球スクールに通ったり、ましてや海外遠征ともなればスポンサーが付かない限り実費での海外遠征になります。

一般家庭ではそういったスポーツに関する出費は痛いはずで、そのお金をずっと子供に出し続けていく家庭は裕福なところが多いです。

そこで早田ひなさんの父親の職業は何なのか?ということですが、ネットでは「大気社」という東証一部の会社に勤務しているといった噂がネットでは出回っています。

しかもそこでは役員をしているという情報もありましたが、確かな情報ではないみたいです。

それでも東証一部で役員クラスじゃないと、なかなかここまでお金をかけて子供をサポートするのは難しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

早田ひなのオリンピックの活躍に期待!ダブルスは伊藤美織と組む?

早田ひなさんは今年の東京オリンピックでの活躍にも期待されていました。

ダブルスでも毎年のように結果を出していましたが、今回選ばれる3名の枠からは残念ながら外れてしまいました。

最近ではダブルスだけではなく、シングルでも結果を出していて遅れてきた黄金世代として東京オリンピックでの活躍にも期待されていただけに、今回の落選のニュースは卓球ファンにとってもショックが大きかったようです。

言い換えればそれだけ女子卓球界には力の強い選手がたくさんいるということです。

東京オリンピックに選出された選手は、伊藤美誠さん、石川佳純さん、平野美宇さんの3名です。

卓球に詳しくない人でもこの3人の名前を一度でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

伊藤美誠さん、石川佳純さんは当確でしたが団体戦要員となる3人目を巡っては平野美宇さんと早田ひなさんの間で意見が分かれていました。

女子代表監督の馬場美香さんによると、平野美宇さんを選んだ理由が打倒中国において、シングルでもダブルスでも活躍できそうな平野美宇さんを最終的にメンバーに選出したため、早田ひなさんが落選したとのことでした。

ダブルスでは早田ひなさんと伊藤美誠さんコンビが最強との呼び声も高かっただけに、協会側もとても難しい判断だったと思われます。

ただ、最近は早田ひなさんもシングルで結果を残していただけに本人にとっても悔やまれる結果だと思います。

早田ひなが全日本選手権の決勝進出果たし大注目!

その早田ひなさんですが、先日行われた全日本選手権でなんと決勝に進出しました。

そして準決勝の相手が女子卓球界で女王と言われる伊藤美誠さんでした。

戦前の予想では伊藤美誠さん圧倒的有利の中、見事に早田ひなさんがフルカウント4-3の末に勝利しました。

これで決勝に進出した早田ひなさんはその勢いのまま石川佳純さんにも4-1で勝利し、初の優勝を飾りました。

早田ひなさんはこの大会ではダブルスについで2冠を達成するという偉業でした。

優勝のあとのインタビューでは「東京オリンピックの代表には選ばれていないが、この1年テーマを『挑戦』にしていろいろなことに挑戦したい。

逃げていた部分もしっかりと向き合っていきたいと思う」と決意を新たに語っていたのが印象に残りました。

これだけの結果を残しているので東京オリンピックではメンバーに落選してしまったのが非常に悔やまれますが、これを糧にシングルでも日本の女子卓球界を背負って立つくらいの選手に成長してくれるかもしれません。

スポンサーリンク

早田ひなの経歴についてご紹介!

最後に早田ひなさんの経歴をご紹介いたします。

早田ひなさんが卓球を始めたのが4歳の頃です。お姉さんが通っていた石田卓球クラブについていってから、自身でも卓球に興味を持って始めたそうです。

石田クラブは卓球界では超の付くほどの有名クラブだそうです。

卓球で活躍している選手の中には両親が元卓球選手といった家庭が多いのですが、早田ひなさんの両親は卓球とは無縁で少し意外でした。

その代わり祖母が卓球経験者だったくらいです。

その石田クラブでの練習の成果もあり、中学に入ってからすぐに1年生の大会で優勝しています。

その大会では3年生も出場していましたが、その中で1年生である早田ひなさんが優勝したのは立派を通り越して素晴らしいです。

そして2年生のときも優勝となんと連覇しているんですよね。

相手は伊藤美誠選手という因縁も感じられます。

この年代が卓球黄金世代と呼ばれています。

早田ひなさんは中学2年のときに日本代表に選ばれており、ワールドツアーでも優勝しています。

高校に入ってもインターハイで優勝、世界ジュニア選手権でも優勝も飾っています。

このように以前から力はありながらも、国内の大会ではシングルでは他の選手に勝てない時期が続きましたが元々はとても力のある選手でした。

どうしても早田ひなさんはダブルスの印象が強いですもんね。

ここにきてようやくシングルでも結果が出るようになった早田ひなさん。

黄金世代の中では話題が少なかった早田ひなさんですが、これからの活躍には期待大ですね

早田ひなのかわいい姉や母の画像は?身長や高校や初優勝も調査!まとめ

引用https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/news/2020/01/008864.html

以上、卓球の早田ひな選手についてまとめてみました。

全日本選手権での活躍素晴らしかったです。

大号泣されている姿にこちらも泣けてきました。

今後の活躍も期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました