有安杏果の結婚相手の旦那で医師の病院は心療内科?生い立ちも紹介!

スポンサーリンク

 

元モモクロで引退した有安杏果の結婚相手の旦那が気になる!医師の病院は心療内科って本当?子役時代からの生い立ちなどもご紹介!引退して色々と心配されている有安杏果の結婚相手の旦那で医師の病院はどこなの?心療内科なの?有安杏果の生い立ちもご紹介!徹底的に大調査!

 

スポンサーリンク

有安杏果の結婚相手は医師でアプリコット代表?

元ももクロで活躍されていた有安杏果さんが結婚を発表されました。

芸能界にようやく復帰してこれから頑張るという矢先の結婚発表でしたが、これには驚いたファンも多かったのではないでしょうか。

お相手の男性も40歳後半というからなかなか興味深いニュースになりました。

ということで有安杏果さんの結婚相手とはどのような方なのか詳しく調べてみました。

お相手の男性の職業は医師ですが、有安杏果さんが現在所属している芸能事務所の「アプリコット」代表取締役の児島直樹さんと言われています。

アプリコットは2019年に設立されたまだまだ新しい芸能事務所です。

なるほど、だから有安杏果さんと知り合う機会があり関係を深めることができたんでしょうね。

しかし医師でありながらも芸能事務所の代表を務めるのはけっこう大変だと思いますが、もともとアイドルというか芸能界が好きなのでしょうかね。

医師の仕事だけでも一般的には激務と聞きますが、公私共々有安杏果さんと過ごす時間があるのは芸能事務所をしているからでもありそうです。

インターネットで児島直樹さんのことを調べていて画像なども拝見しますと、貫禄はありますが優しそうで誠実さがにじみ出ていて浮気なんてしなさそうです。

そういうのも有安杏果さんが児島直樹さんに惹かれた要因かもしれませんね。

相手が俳優などの芸能人ならモテて心配になるでしょうから。

今夜くらべてみましたで、お話が聞けるみたいです!

有安杏果と結婚した医師は心療内科医なの?

その児島直樹さんですが、専門は心療内科です。

また心療内科だけではなく内科、精神科、神経内科も担当されています。

これだけ見ると児島直樹さんは人の内面を見るのを得意としており、有安杏果さんも仕事や私生活の相談も心置きなくできるでしょうね。

その相談に対して適切な回答や対策をすることによって、児島直樹さんの信頼度も増すという好循環になっていそう。

あくまでも憶測ですが。

2人の年齢は20歳以上も離れていますが、有安杏果さんにとっては相談相手からいつしか恋愛にシフトを移して今の関係になっているはずです。

何か得意分野を持っている男性は魅力的ですよね。

スポンサーリンク

有安杏果と結婚した医師の病院の場所は?

では次に児島直樹さんの勤務先について調べてみました。

調べたところによると、児島直樹さんは東京都杉並区高円寺にある「あんずクリニック」というメンタルクリニックに勤務されています。

クリニックの名前が有安杏果さんを連想させますね(笑)。

事務所もアプリコットですし、なんだかここまで名前が関連付いていると逆に怖いです(笑)。

そのあんずクリニックは新高円寺駅から徒歩3分という好立地です。

有安杏果と結婚相手との出会いのキッカケは?

有安杏果さんと児島直樹さんは年齢も離れていますし、接点もなさそうですよね。

ではどうやって知り合ったのでしょうか。

出会いは2016年にさかのぼります。

有安杏果さんは当時ももいろクローバーZの一員として活躍していました。

人気絶頂の彼女でしたがももいろクローバーZでの自身の立ち位置、ポジションに悩んでいたそうです。

またソロコンサートも控えていたのも不安要素の1つと言われています。

その時に悩みを相談していたのが児島直樹さんだったと言われています。

先ほども書きましたが、やはりこの相談相手という関係からから恋愛関係に発展していったんですね。

人生経験が豊富な児島直樹さんは的確なアドバイスを有安杏果さんに返していき、信頼度を高めながらいつしか付き合うようになりました。

年齢差がある2人でしたが、共通の趣味がカメラでこの趣味も距離を縮めるキッカケでした。

当時は有安杏果さんが児島直樹さんの愛車メルセデスベンツに乗って事務所に出勤している姿もよく目撃されていました。

それからほどなく有安杏果さんは精神科医の男性と交際していることを公表しました。

アイドルが自ら交際相手がいることをファンに報告することは稀でしたが、それがファンには新鮮にうつり応援してくれる人が続出していました。

スポンサーリンク

有安杏果の引退理由は旦那との出会いが原因か?

しかし有安杏果さんが引退した理由が旦那の児島直樹さんにあったという噂があります。

ももいろクローバーZから脱退してソロデビューを勧めたというのです。

児島直樹さんの考えではグループで活動している限り大きな飛躍が見込めないなら、早くソロになって活動するべきという根拠があったのでしょうか。

実際に有安杏果さんはグループを脱退しソロ活動を開始していますよね。

有安杏果の結婚相手の経歴が凄い!

児島直樹さんが一般の医師と違うところは経歴にあります。

出身大学は東京大学の医学部です。

卒業後は北野病院に勤務し、大阪大学大学院の医学研究科精神医学教室に籍を置いていたことも。

大阪大学医学部附属病院や国立精神・神経医療研究センターで精神科医として実績を積み、あんずクリニックで独立します。

若い時からカリスマ性があったそうです。

現在でも年間50回ほどセミナーや講演をされていてそれなりの評判を得ています。

また芸能人からの信頼も厚く、コブクロやスキマスイッチといった人たちとの親交もあり、BUMP OF CHICKENの藤原さんのかかりつけの医師だと言われています。

頭も良くてカリスマ性があり芸能人に対しても臆することなく対応される男性のようです。

スポンサーリンク

有安杏果の生い立ちについて!

次に有安杏果さんの気になる生い立ちについて調べました。

両親の出身地は関西で京都の病院で生まれています。

生まれてから埼玉県富士見市で育ちました。

兄弟はおらず一人っ子です。
関西出身の両親の影響で家庭では自然と関西弁になるようです。

杏果という名前は母親がドラマ「ダブルキッチン」が好きで、そこから妊娠中に「ももちゃん」と語りかけていたのが由来だそうです。

お母さんは料理上手で有安杏果さんも母を見習い数々の料理にチャレンジしていたそうです。

有安杏果の経歴について!

有安杏果さんはももいろクローバーZの印象が強いですが、それ以前から芸能活動をされていました。

芸能界入りはなんと0歳!

そう完全に赤ちゃんの時からです。

お母さんが雑誌の赤ちゃんモデルに応募したのが直接のキッカケです。

それ以降は子役としてCMにも数多く出演しています。

当時は芸能事務所キュロットに所属していました。

2004年4月から「ポンキッキーズ21」でシアターラビットとしてレギュラー出演を果たします。

さらなる活躍をするためにバレエやジャズダンスのレッスンが必要と考えEXPGの特待生になりました。

子供ながらEXILEのキッズダンサーとしてツアーに帯同した事もあるそうです。

EXILEとナイティナインの岡村隆史さんのコラボユニット「オカザイル」でもキッズダンサーとしてめちゃイケにも出演しています。

中学生になるとキッズダンサーは卒業しダンサーとしての仕事はしなくなりました。

ご自身の考える理想像ではなく、その代わりにアイドルを目指すようになります。

それがももいろクローバーZの加入です。

メンバー随一の歌唱力と子供時代に養ったダンススキルでももいろクローバーZでも大活躍をしました。

2015年に脱退後、翌年2016年に念願のソロデビュー。

横浜アリーナでは1万人を動員し、ソロ活動でも今後の活躍が期待されています。

スポンサーリンク

有安杏果の結婚相手の旦那で医師の病院は心療内科?生い立ちも紹介!まとめ

引用https://www.excite.co.jp/news/article/Jprime_14482/

以上、有安杏果さんについてまとめてみました。

電撃引退後に、電撃結婚と色々と驚きましたが、今は生き生きとされている印象があります。

芸能活動自体引退されるのかな?と思っていたのですが、メディアにも結構出演されていますよね。

今夜くらべてみましたでは、旦那さんについて赤裸々に語ってくれるそうなので、楽しみにしています!

 

スポンサーリンク
アイドル 有安杏果
スポンサーリンク
satominをフォローする
スポンサーリンク
ふみのあれこれ最新情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました