子連れハワイ旅行実録!!ハワイ現地での交通手段はコレ!!

こんにちは!先日友人の結婚式ではじめてのハワイへ行ってきました!!現地での交通手段についてあまり調べておらず、到着早々戸惑ってしまいました。観光地なので滞在中の移動もかなり多くなってくるので、現地での移動手段について便利だったものを紹介していきたいと思います。

チャーリーズタクシー

第一候補のチャーリーズタクシーは、日本で事前に日本語サイトから簡単に予約が出来て、現地に着いて電話をすると(手荷物受けとったあたりがベスト!?)、到着後タクシーにスムーズに乗れて、定額制なので普通のメーターのタクシーよりも割安で行けるようです。私たちは事前予約をしていなかったので、こちらのチャーリーズタクシーは断念。。

Uber(ウーバー)アプリ

友人に聞いたらUbarならその場ですぐ来てくれるし、チップも不要で、ドライバーと現金の直接のやりとりもなく、乗る前に金額も決まっているのでトラブルも少ない(遠回りされて金額が高くなったなどの心配なし)。実際に友人は空港からワイキキ中心部のホテルまで29ドル程で行けたようです。混雑している時間だと事前の料金提示が高くなるので、比較して使うと良さそう!!このUbarはワイキキについてから登録したのですが、ハワイ滞在中大活躍しました。

個人タクシー

どの交通手段でホテルまで行けば良いかを何も考えておらず、到着してから検索しはじめました。。結局どうしようもなかったので白タクでホテルまで行く事にしました。実は帰国日のホテルから空港へ行く際もUSドルが余っていたのと、Uberの金額が混雑中だったためか高めに設定されていたので(50ドル程)、個人タクシーのドライバーに空港までいくらくらい?と確認したら40ドルくらいとの事だったので、帰りもお願いしました!

トロリー

ショッピングセンターに行く時はトロリーが大活躍でした。なんといっても安いし、2階建てなのでテンションが上がる!!ピンクトロリーならJCBカードを提示すれば無料◎主要なショッピングスポットまではこれを使えば良いと実感しました。一度にかなりの人数乗れるので、待ち時間も思った程なし。

ハワイでの交通手段はコレ!!まとめ!!

ハワイでの交通手段は色々ある事が分かりました。私が1番気に入って現地でも沢山利用したのはUbarです。チップの計算をしなくて良いのは本当に助かります。ハワイではチャイルドシートは必須ではないようなので、子連れでも断られる確率が少なく割とスムーズに乗れました。その時の状況にあわせて金額を比較して利用するとベストだと感じました。

 

関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする