田中史朗(ラグビー)は低身長で筋肉マン?中学や嫁や子供も調査!

スポーツ

[ad#co-1]

ラグビー日本代表として活躍中の田中史朗は低身長だけど日本代表に選ばれ凄い!相当な筋肉マン?出身中学や可愛い嫁や子供もご紹介!ラグビー日本代表の田中史朗の身長体重も気になる!鍛え上げられた筋肉が凄い!出身中学や大学はどこ?可愛い嫁や子供もご紹介!徹底大調査!

[ad#co-2]

田中史朗(ラグビー)の身長や体重が気になる!筋肉が凄い!

ラグビーW杯で史上初のベスト8に進出した日本代表でしたが、ベスト4を懸けた南アフリカ戦は敗退してしまいましたね。

田中史朗選手は身長166cm体重75kgとラグビー選手としては小柄ながら、自分よりはるかに大きい相手に正面からぶつかれる強靭な筋肉の持ち主です。

海外のラグビー選手は100kgを超える大柄な選手も多いので、より田中史朗選手の小柄さがラグビーW杯でも際立っていました。

田中史朗選手の筋肉は鋼という表現がピッタリな肉体美で、身長の低さを筋肉でカバーしているからこそW杯でも活躍できると思います。

まだまだ日本はラグビーが盛んな国とまでは言えない感じですが、田中史朗選手のように小柄でも世界と戦えるんだと希望も与えてくれましたね。

田中史朗選手の力強いタックルは海外の大きな選手も止めるほどで、海外でも田中史朗選手は高い評価を受けています。

鋼のような筋肉を作り上げるのに想像を絶する努力をしていると思うと、ラグビーW杯が終わっても日本のラグビー人気が維持してほしいと思いましたね。

田中史朗(ラグビー)は身長低くても日本代表に選ばれた理由は?

田中史朗選手の身長はラグビー選手として小柄というよりは、スポーツ選手として身長は低いともいえます。

なぜ小柄ながら日本代表に選ばれたのかについては、田中史朗選手が他の選手にはない大きな武器があるからですね。

田中史朗選手のポジションはスクラムハーフですが、このスクラムハーフはチームの司令塔的存在で的確な指示を出せるかが重要になってきます。

基本的にスクラムハーフの選手は小柄な事が多いのも、チーム内でパスを多く供給する役目と他の選手よりも走らなきゃいけないポジションというイメージですね。

田中史朗選手は海外のトップチームでプレーした経験を持ち、チームを統率でき冷静な状況判断ができるのも大きな特徴です。

田中史朗選手は身長が低いというデメリットよりも、スピードと無尽蔵の体力もあり日本代表には欠かせない存在といえます。

身長が低くても他の能力で補うことは可能なので、身長が低く小回りが効くというのもラグビーにとって大きな武器になりますね。

[ad#co-3]

田中史朗(ラグビー)の経歴についてご紹介!

田中史朗選手は小学校4年生の時にラグビーを始めていて、高校時代と大学時代には全国大会でベスト4の成績を残しています。

大学卒業後に三洋電機ワイルドナイツに入団し1年目からレギュラーとして活躍し、トップリーグベスト15を受賞するなどプロでもメキメキと頭角を現していますね。

普通は大学卒業後すぐにプロでレギュラーになるのは稀なので、田中史朗選手の素質の高さが伺えると思います。

その後2008年に日本代表に初招集され主力として活躍し、2015年のラグビーW杯で南アフリカ代表から大金星を挙げた時の主力メンバーでもあります。

また世界最高峰リーグのスーパーラグビーで始めてプレーした日本人選手でもあり、日本ラグビー界を牽引してきた最大の功労者だと思います。

ラグビー世界最強のニュージランドの強豪チームでも活躍していて、世界を代表するスクラムハーフとレギュラー争いもしています。

ラグビー日本代表の先駆者ともいえる田中史朗選手がいたからこそ、今の日本代表の快進撃があるのは間違いありませんね。

田中史朗(ラグビー)の年収年俸はいくらぐらい?

アジア初のラグビーW杯が日本で開催されたことで、日本でもラグビーへの注目度が急上昇していて大フィーバーしていますね。

私もラグビーW杯で初めて日本代表の試合を見ましたが、今でも細かいルールはわかりませんが見ていると夢中になれました(笑)

正直いって日本でのラグビー人気は高いわけではなく、ラグビー選手としてだけでは生活できない選手も多くいるのが実情ですね。

田中史朗選手の正確な年収は公表されていませんが、年収は推定2000万前後ではないかとの情報が有力な感じです。

田中史朗選手のような世界で活躍した選手で2000万くらいだとしたら、プロ野球と比較すると格段に年俸が安いですね。

一般的なラグビー選手の平均年収は600万くらいとも言われているので、ラグビー選手だけでは十分な収入があるとは言えないかもしれませんね。

今回のラグビー日本代表の快進撃で年収も見直されてほしいですし、年収が高くならないと日本ラグビーの明るい未来はないと思います。

[ad#co-4]

田中史朗(ラグビー)のパス能力や判断力が凄い!

田中史朗選手のポジションであるスクラムハーフは、チームの中で誰よりもパスを出すことが多いポジションです。

スクラムハーフの出来次第でチームの勝ち負けが決まるほど、スクラムハーフはチームにとって重要なポジションになります。

田中史朗選手は正確で素早い判断ができるのが最大の特徴で、ゲームをコントロールする能力は世界屈指といわれていますね。

プレイ面の能力が高いのはもちろんのことですが、田中史朗選手はチームメートから嫌われても構わない強いリーダシップも大きな特徴です。

誰しもチームメートから嫌われるのは嫌な事だと思いますあが、田中史朗選手はチームの為なら喜んで嫌われ役を買って出ています。

ラグビーに限らず素早い判断力を身に付けたいと思いますが、この判断力は持って生まれた天性の部分が大きいと私は思っています。

田中史朗選手の持って生まれた才能とセンスの高さは、小柄ながら日本代表で長きに渡り活躍できた要因だと感じましたね。

田中史朗(ラグビー)の嫁がかわいい!馴れ初めや職業は何?

田中史朗選手は結婚していてお嫁さんが可愛いと話題になっていて、ラグビー選手として活躍している影にお嫁さんの功績も大きいようです。

田中史朗選手のお嫁さんは同じ三洋電機の同期という間柄でしたが、当初は全くといっていいほど接点がありませんでした。

ラグビー部との合コンに参加していたお嫁さんが、この合コンに不参加だった田中史朗選手を紹介されて交際に発展したそうです

田中史朗選手のお嫁さんは元バドミントン選手で、第一線で活躍する者同士だからこそ意気投合したのかなと想像しますね。

お嫁さんはバドミントン選手として高校時代にはインターハイ3位や、国際大会でベスト8などの成績を残しています。

田中史朗選手からは「命がけで戦うから、もし俺が死んだらいい人見つけてな」言われたそうで、この言葉だけでも田中史朗選手のラグビーに懸ける強い思いが伝わってきますね。

田中史朗選手を献身的にサポートしているとテレビでも紹介されていて、まさに夫婦で命懸けでラグビーに向き合っています。

[ad#co-2]

田中史朗(ラグビー)の子供もかわいい!

田中史朗選手とお嫁さんとの間には2013年に娘が誕生していて、家族3人で写っている画像も公開していますね。

その後には長男も誕生していますが画像などは公表していないようなので、長男についての詳細はわかりませんでした。

娘の画像も家族で写っている画像のみ公表されていて、その後は子供については非公開にしているようですね。

試合の時の鬼気迫る表情からは想像できない柔らかい笑顔は、常日頃からお嫁さんや子供に支えられていて頑張れる原動力なんだなと強く思いました。

ちなみにお嫁さんの身長は171cmと田中史朗選手より5cm高いので、夫婦喧嘩した時はお嫁さんの方が強そうです(笑)

当初はお嫁さんに好きな人がいて田中史朗選手が恋愛相談を聞いているうちに、田中史朗選手が惚れたというのが事実のようですね。

田中史朗(ラグビー)の発達障害噂や嫌われ者とは何?

ネット上では田中史朗選手は発達障害との噂がありますが、どこから発達障害との噂が出てきたかは不明でした。

そもそも発達障害だから悪いという風潮があるのがおかしな話で、もし田中史朗選手が発達障害だったら応援を辞めるんでしょうか?

元水泳選手で世界記録も数多く打ち立てたアメリカのマイケルフェルプス選手も発達障害ですが、日本はいつも発達障害とか整形疑惑とか噂ばかり先行している印象です。

また田中史朗選手が嫌われ者というわけではなくて、チームを勝ちに導くために嫌われ役を担っているというのが正しい言い方ですね。

テレビに出演している姿や試合を見ていても発達障害ではないと思うので、こういう噂が出回ること自体が大きな問題だと思います。

発達障害だから健常者より劣るような言い方にも聞こえてきて、逆に発達障害じゃなかったら偉いのかと聞き返したくなります。

[ad#co-3]

田中史朗(ラグビー)は低身長で筋肉マン?中学や嫁や子供も調査!まとめ

引用https://catch-up-net.com/archives/709

以上、田中史朗選手についてまとめてみました。今後の活躍も期待しています。

<<関連記事>>

田村優(ラグビー)が乱闘?年俸や結婚や彼女や我孫子弁当等調査!

リーチマイケル(ラグビー)のボコる発言何?カフェがもやさま紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました