斎藤ちはるはアナウンサー下手と評判?明治大学aoで水着姿可愛い!

スポンサーリンク

元乃木坂46の斎藤ちはるは明治大学はao入試?現在はアナウンサーとして活躍中ですが下手と評判?水着姿が可愛すぎる!アナウンサーとして活躍中の斎藤ちはるは慣れないから下手と評判?明治大学はao入試で?水着姿が可愛い!父親はアメフト界のレジェンド?徹底大調査!

スポンサーリンク

斎藤ちはる(アナウンサー)が下手と噂?

テレビ朝日の新人アナウンサー斎藤ちはるさんは、羽鳥慎一モーニングショーに大抜擢されて注目されています。

新人ながら朝の情報番組のアシスタントに抜擢されていますが、原稿読みが下手くそで違和感があるとの噂もありますね。

確かに斎藤ちはるさんの原稿読みは上手とは言えず、正直言って朝の情報番組のアシスタントを務めるのは早すぎると思います。

斎藤ちはるさんは2代目アシスタントで前任はフリーアナウンサーの宇賀なつみさんで、どうしても比較してしまうと下手で当たり前ですね。

宇賀なつみさんがアシスタントを務めたのは入社から6年目なのを考えると、斎藤ちはるさんの大抜擢は無謀とも言えそうです。

本来はアナウンサーとして一定の研修期間を経ての抜擢ではなく、斎藤ちはるさんの場合は入社直後に大役を任されていて酷ですね。

前任の宇賀なつみさんと比較すれば下手で間違いありませんが、少しずつ経験を積めば上手になっていくと思います。

斎藤ちはる(アナウンサー)は初日から大抜擢!理由は?

斎藤ちはるさんがテレビ朝日に入社初日から異例の大抜擢となった理由は、人気アイドルグループ乃木坂46の元メンバーということも大きいのは明らかですね。

テレ朝のエースだった小川彩佳アナウンサーもフリーに転身した中で、テレ朝が斎藤ちはるさんを大抜擢したのは自然の流れとも言えそうです。

ネット上では斎藤ちはるさんがテレ朝に内定できたのも、乃木坂46だったから話題性だけで採用されたとの厳しい声もあります。

「羽鳥慎一モーニングショー」は毎朝8時から放送されているので、斎藤ちはるさんが始めて出演したときは入社前なのも驚きでした。

斎藤ちはるさんの他にも乃木坂46メンバーだった市來玲奈さんも日テレアナウンサーになっていて、アイドルからアナウンサーに転身するのも普通になりそうですね。

斎藤ちはるさんは清潔感があって綺麗なので朝の情報番組にピッタリとの声もありますが、今の時代は可愛いだけじゃアナウンサーとして飽きられるのも早いと思います。

どんなに頑張っても元アイドルだからと妬まれると思いますが、そんな声を払拭するような活躍を期待したいですね。

スポンサーリンク

斎藤ちはるの目に違和感?距離近い?子役時代から可愛い!

朝の顔として大抜擢された斎藤ちはるさんの目が変と言われていて、朝の顔ということもあり目が気になる人が続出しているようです。

斎藤ちはるさんを横から見たときは全く目に違和感を感じませんが、正面から見たとき左右の目の大きさが違うように感じますね。

また目と目の距離が近い感じにも見えることもあって、左右の目の大きさが違うことも重なって目に違和感があるように見えるのかもしれません。

斎藤ちはるさんは子役としても活躍していますが、子役時代を見ても目の距離感が近く見えますが可愛いのは間違いありませんね。

斎藤ちはるさんは子役としても大手企業のCMに多数出演しているので、誰しも一度はCMで見たことがあるはずです。

人気子役でありながら小学校入学を機に学業に専念しているので、両親も斎藤ちはるさんの事を大切にしている感じが伝わってくるようでした。

斎藤ちはるさんの目は意識すれば違和感があると思えるかもしれませんが、そこまで目が変だと言う感じではないと思います。

斎藤ちはるの父親はアメフト選手で有名!叔父もサッカー選手?

斎藤ちはるさんの父親はアメフト界のレジェンドで、アメフト会のイチローと言われるほどの名選手ですね。

父親の斎藤伸明さんは小学生から高校卒業までサッカーをしていますが、大学に入ってからアメフト部に入っています。

大学からアメフトを始めてトップ選手になっていますが、もっと早くからアメフトをしていたらと思うと添え恐ろしくなりますね(笑)

斎藤伸明さんはクォーターバックというポジションで、チームの司令塔という重要な役目で現役でプレーしています。

そして斎藤伸明さんの祖父である鈴木良三さんは元サッカー選手で、メキシコオリンピック日本代表として銅メダルを獲得したレジェンドでもあります。

父親は有名なアメフト選手で祖父はサッカー選手で銅メダリストという家系で、私が斎藤ちはるさんの立場だったら自慢ばかりしますね(笑)

2019年時点で49歳になる斎藤伸明さんですが、まだまだ現役バリバリでチームの中心選手として活躍する姿は尊敬します。

スポンサーリンク

斎藤ちはるの母親はアメフト部マネージャー?妹もいる?

斎藤ちはるさんの父親は東洋大学アメフト部の出身ですが、母親も東洋大学アメフト部のマネージャーとして斎藤伸明さんと一緒に過ごしています。

斎藤伸明さんが大学3年生のときにマネージャーとして入部していて、斎藤伸明さんはマネージャーとして献身的に働く姿に惹かれたと話していましたね。

斎藤ちはるさんの母親はメディアに出る機会がないので、名前についてなど詳細な情報は見つけられませんでした。

また斎藤ちはるさんの妹のまりなさんも可愛いと話題になっていて、2019年9月時点で大学2年生でしたね。

斉藤まりなさんは「まりぴ」という相性で親しまれていて、ミスキャンパスの大会でグランプリに輝くほどの美貌の持ち主です。

斎藤ちはるさんに負けない美貌のまりなさんなので、大学卒業後は姉と同じく芸能関係の仕事をするのかも気になります。

もし姉妹でともアナウンサーになることがあれば、話題性も抜群ですし姉妹で同じ番組に出る姿も見てみたいですね。

斎藤ちはるの父親からの愛が泣ける!家族愛が素晴らしい!

斎藤ちはるさんは人気アイドルグループ乃木坂46のメンバーでしたが、乃木坂時代は順風満帆だったわけではありません。

当初は乃木坂46の選抜メンバーに入ることができず、斎藤ちはるさんの出番は少なく本人も相当悔しかったはずです。

思い悩んでいる斎藤ちはるさんに父親の伸明さんが娘に手紙を書いていて、その手紙の内容が感動的だと大きな話題になりましたね。

手紙の内容を抜粋しますと斎藤ちはるさんにも駄目な部分はたくさんあるが、他人の悪口を言うことなく目の前の事を前向きに捉えられると書かれています。

実の父親だからこそ一番間近で娘を見てきているからこそ、誰よりも娘の事を思っている事が伝わってきますね。

乃木坂46の斎藤ちはるという人は一人しかいないから、自分自身を信じて人として成長して欲しいという内容の手紙でした。

父親から娘に手紙を書くことは照れくさくもあり勇気がいることですが、包み隠すことなく素直に書かれている手紙だからこそ心に響きましたね。

スポンサーリンク

斎藤ちはるもアメフト好き!アメフト関連の仕事も!

斎藤ちはるさん自身も父の背中を見て育っているので、アメフトが好きで知識も豊富ということでアメフト関係の仕事も数多くこなしています。

乃木坂46時台からアメフト関係の個人での仕事も多く、芸能界でも有名なアメフト通として知られていますね。

アメフトの本場アメリカNFLを取材することを目標にしていて、アメフトの素晴らしさを世に広めたいと奮闘しています。

社会人アメフトの決勝戦に2年連続で特別ゲストとして出演していて、試合前のコイントスも担当していますね。

このときには乃木坂46メンバーもチアガールと一緒にサプライズ出演したりと、斎藤ちはるさんとアメフトは深い縁があります。

アメフトは細かなルールが複雑で敬遠してしまいがちですが、斎藤ちはるさんのような人がアメフト好き
と言うことは人気拡大に大きく貢献していると思います。

斎藤ちはるの経歴!元乃木坂?

斎藤ちはるさんは乃木坂46の一期生メンバーとして活躍し、アイドル活動を通してアナウンサーになりたいという気持ちが芽生えたようです。

あくまで私のイメージになりますが乃木坂46時代は苦戦していた印象で、アイドルとしては物足りないなという感じがしました。

乃木坂としてデビューするも選抜入りを果たしたのは3年後で、一期生メンバーの中で最も遅い選抜入りでしたね。

斎藤ちはるさんは真面目で努力家な性格なので、芸能人が通う日出高校から明治大学へ進学し見事に卒業しています。

アイドル活動と並行しながら明治大学に合格し、乃木坂46を卒業後にテレビ朝日のアナウンサーとして新たな道へ歩み始めていますね。

私は斎藤ちはるさんはアイドルより絶対アナウンサーの方が向いていると思うので、今はアナウンサーとして経験を積んで将来は大活躍してくれると期待しています。

スポンサーリンク

斎藤ちはるはアナウンサー下手と評判?明治大学aoで水着姿可愛い!まとめ

引用https://grapee.jp/643277

以上、斎藤ちはるさんについてまとめてみました。とっても可愛いのでこれからも活躍しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする