マヂカルラブリーのつかみが独特!野田クリスタルの筋肉美と経歴について調査!

M-1グランプリ2020の決勝に進出したマヂカルラブリーですが、そのM-1とは因縁があります。

覚えている人もいるかと思いますが、M-1グランプリ2017で審査員の上沼恵美子さんにボロクソに言われたコンビがこのマヂカルラブリーですよね。

よくやくそのリベンジを果たすときがきたとお笑い芸人ファンの間でも話題になっています。

そんなマヂカルラブリーのつっこみ担当野田クリスタルさんについて、気になる情報があったので調べてみました。

マヂカルラブリーのネタのつかみが独特で面白い!

まず一度マヂカルラブリーのネタを見ると漫才の最初のつかみが独特で他の芸人さんにはない面白さがあるとわかります。

つかみの特徴として

“つかみとして村上が普通に自己紹介をする声に重ねて野田が全く違うセリフ(「村上殺しです」「僕です」「その残像です」「でっかいエビです」「漫才王です」「魅惑のなにかです」などの他、単に「野田です」と言う場合もあるなどさまざまなバリエーションがある)を言う。-wikipediaから”というものです。

気になる人はYouTubeにも動画がたくさんアップされているのでぜひ視聴してくださいね。

マヂカルラブリー(野田クリスタル)の筋肉がすごい!マッチョになった理由は?

普段のマヂカルラブリーの漫才から想像できませんが、野田クリスタルさんは筋肉がすごいんです。

たまーにテレビ番組で服を脱いで筋肉自慢をすることはありますが、わたしも最初見たときはびっくりしました。

野田クリスタルさんの顔って少し美形なのでマッチョとは思えないんですけど、実際はかなり鍛えています。

芸能界に入った当初はガリガリだったんですけど、2012年ころからトレーニングをスタートさせて腹筋もバキバキのマッチョ男性に変身しています。

なぜ野田クリスタルさんが筋トレするようになったか知っていますか?

それはなんと「松本人志に憧れている」からです!

みなさん知っているように松本人志さんも今はかなりのマッチョ芸人になっていますよね。

お笑い界のトップにいる松本人志さんを目指して、お笑いのスキルではなく松本人志さんの筋肉に近づきたいから自分も鍛えているのが面白くありませんか?

松本人志さんもお笑い力を鍛えろよ、とは思っているはずです(笑)。

野田クリスタルの学歴で高校や大学は?

次に野田クリスタルさんの学歴はどうでしょうか。

出身高校ですが、神奈川県にある六ツ川高校出身です。偏差値は46とそれほど高い高校ではないようです。

この高校は普通科のなかに情報科学コースというのがあります。

情報処理を勉強するコースで、野田さんの趣味であるプログラミングはもしかすると高校のこのときがキッカケかも知れませんね。

その高校在籍時には昔放送されたV6の人気番組「学校へ行こう」お笑いインターハイで当時の同級生と出演して見事に優勝を果たしています!

高校生でお笑いに目覚めた野田クリスタルさんは卒業後には大学には進学せずに、芸人の道に進みました。

野田クリスタルのお笑いの経歴は?

野田さんのお笑いの経歴は、さきほど紹介した高校生でのお笑いインターハイ優勝から始まっているとも言えます。

なんと高校3年生のときは高校生なのにM-1グランプリで3回戦まで進出しています。

よくテレビなどで見るプロでも3回戦までに落ちちゃうコンビが多い中、野田さんは素人でしかも高校生で3回戦まで進んでいるのってすごい快挙ですよね!

その実績があってか、吉本興業に入ります。

当初は期待の有望株でしたが、相方に恵まれないというか、結成しては解散を繰り返す日々で結果がいまいち出てきませんでした。

それでも個人としては今年2020年のR-1グランプリでは優勝もしていますし、マヂカルラブリーとしては決勝進出しているので実力も着々とついてきています。

マヂカルラブリーのつかみが独特!野田クリスタルの筋肉美と経歴について調査!まとめ

以上がマヂカルラブリー野田クリスタルさんについてのまとめになります。

筋肉マッチョでR-1優勝、コンビではM-1決勝進出と話題豊富な1年になりました。

一時期は低空飛行でどうなったのかな?とも思っていましたが、日々の努力が実って知名度も上がってきています。

このまま大きく飛躍できるのか、期待をしながら見ていきましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました